スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生は目標の設定にかかっている?

  • 2008/05/25(日) 22:51:11

目標設定練習帳 新装改訂版目標設定練習帳 新装改訂版
(2006/07/01)
リチャード・H・モリタ、アーサー・R・ペル博士 他

商品詳細を見る
目から鱗が落ちた一冊!



またまたコレの紹介です。
何でか?

オモシロいから!!!

ホントに目からうろこがぽろぽろ落ちるからです。
本文の欄外の下段に、偉人のコメントが前頁にはいってるのもニクイ!

よく言われます。
成功者には共通点があって、科学的に分析すれば
その成功法則も共有できるはずだと・・・

ものすごくモットモらしいことですね・・・
けど、もうそういうモットモらしいことに振り回されるのは
ウンザリです。
後悔しないようになんて言ったところで、後悔しない人間なんて
いるとも思えないし・・・


”成功は目標への情熱によって情熱によって達成できる。
 誰もが魔法のランプを持っていて、一生懸命願い事を唱えて
 擦り続けています。
 しかし、肝心なことは、そのランプは本当の願い事にしか
 反応しないようにできていたのです。”


それじゃ、本当の願い事、人生の目標は何なのか・・・
自分を正しく認識することから始まるってわけです。
成功した人って、記憶がいいそうで、
インタビューを始めると、子供の頃からの話を延々始めるそうです。
正確に自分をわかっていて、本当に自分の気持ちがどこから
どんなふうに形成されていって、どこへ向かおうとしてるのかを
キチンとわかっているっていうことみたいですね・・・


”自分探し”にどこか”ここではない遠くのどこか”へ旅するのではなく
自分の記憶の中にその答を求めるなんて、何だか皮肉なオハナシです。


わかっていたことを、キチンと分かり易く説明されると
何だか前向きの明るい気持ちを持たせてくれます。

だから、お金出して買った価値のある本です!!!

ぜひ皆さんもご一読を。







にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ人気ブログランキングへ< 

スポンサーサイト

目標設定練習帳

  • 2008/05/13(火) 00:06:58

目標設定練習帳 新装改訂版目標設定練習帳 新装改訂版
(2006/07/01)
リチャード・H・モリタ、アーサー・R・ペル博士 他

商品詳細を見る
目から鱗が落ちた一冊!



あらゆる分野で、自己啓発というジャンルがあります。
マーケティング的にとらえても、相当な市場規模のはずです。
この手のものすごく読みました。
だって思わず手にとってみてしまうから・・・・

そう、要するに人の弱みにつけこんでるんです!!!
人間は完璧じゃないし、強くもないのです。
それをエラそーに上からモノ言う態度で、
『それでいいと思ってるの!?』
なんて言われると、やっぱり
『100%満足してるわけでもないし・・・
 改善の余地はあるし・・・・・・・・・・・・』
なんて答えるしかない・・・・・・・・・・・・・


1年前に、”誘惑”にかられて、コンビニで手にとってしまい読まずにそのままでした。
ブック・オフで
『コレ、値段つかないんですけど・・・』
と言われて、まあそのうち読んでみるかってな調子で、ほったらかしでおいてました。

3日前に、ヒマつぶしに手にとってみてから気づきました。

ゴっつう、おもしろい!!!

1日足らずで一気に読み切りました!
んで、また今読み返してます!!


問題は、目標達成ではなく目標の設定なのだ。


どういう目標の設定をするのかがあなたの人生なのです・・・

なんて、ほんとのホントに目からウロコが落ち続けています。
キツイ内容もあります。

『99%の努力と1%のヒラメキというが、いくら努力しても1%のヒラメキがなければ
 すべてムダになってしまうということです (エジソン)』
だそうです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だからそれゆえに、目標の設定の仕方こそが大問題なのであるということ・・・


ありきたりの自己啓発とは一線を引くべき1冊です。

ご一読を!


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。