スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市役所の小川さん、哲学者になる 転身力

  • 2009/01/25(日) 14:25:33

市役所の小川さん、哲学者になる 転身力市役所の小川さん、哲学者になる 転身力
(2008/11)
小川 仁志

商品詳細を見る



昨年末から、元旦にかけての『朝まで生テレビ』で、
甲高い声でやたらテンションの高い、今風のおにいちゃんが息巻いてました。
言ってる内容から第一印象は悪くなかった。
初めて宮崎哲也を見たときよりは数段に上だった。

自民党の厚生省副大臣に
『生きるってナンですか!?
 福祉ってナンなのかわかってますか?』
なんてことを、甲高い声でまくしたててる姿みてたら
けっこうやるやんこの人、さすが哲学者やんか!
なんて思いました。

京都大学で遊びほうけて
伊藤忠で中国とのビジネスを覚えて
弁護士をめざしてベンキョーして
区役所につとめて、夜ベンキョーして
博士号とって、高専の教授・・・

はっきり言ってけっこうハチャメチャな人生。
それでいて面白い!
京大でて伊藤忠だから頭はいいことは確か。
ただこの人、それだけじゃないやんて思わせてくれます。

今年けっこう注目したい人です。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。