スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌うクジラ

  • 2010/11/21(日) 21:46:55

歌うクジラ 上歌うクジラ 上
(2010/10/21)
村上 龍

商品詳細を見る



何度も何度も、ここでも他でも書いてきたし
知り合いにも言ってきたことなんですが、やっぱりこういうしかない。

村上龍って天才だ。

↓こういうこともやってらっしゃる↓
http://ryumurakami.jmm.co.jp/index.html

以前に、”半島を出よ”の出版の時のインタビューだったように思うが、

『僕は作家だ。作家は言葉を選んで文章を作る。
 文章に情報を入れて、ストーリーを作り上げていく。
 今ある情報を入れ込んでいくと、どうしても
 北朝鮮は、半島を出て行かざるを得なくなる。
 日本は、こう対処せざるを得なくなる・・・・・・』
という意味のことを書いてたような気がする。

”愛と幻想のファシズム”に描かれていた格差社会は、
GMやらトヨタから、Googleやらマイクロソフトに代わってしまったが
間違いなく現実のモノとなってしまった。
今、何でそのことを誰も指摘しないのか???

『現実を目の前にして、言葉と魂を失うな!』
チップに埋め込まれた情報が主人公にそう教える。
助詞と敬語という日本語の特殊性を捨てさせられることにより
支配と被支配の概念が生まれる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
言葉を失うことによって、変わることによって概念そのもが
なくなり、そして変わっていく。

中国とロシアの代表を目の前にして、何のメッセージも発せられないこの国に
今、何とも言えない無力感を感じるのきっとワタシだけじゃないはずだ。
ヒステリックに愛国心を叫ぶことしかできないのかな???
地域主権と言われても、今自分が暮らしてるコミュニティそのもに
こだわることもなく、共同体として企業にはもはやそれを支える体力も気力もない。

軽いめまいを感じてるのはワタシだけじゃないでしょ???



なんて、この人の作品を読むたびにいろんな状況が思い浮かんできてしまう・・・
自分の感覚を何らかのモノに作り上げて発表され、そこに触れることにより
より多くの何らかの感覚が覚醒される・・・・
ジョン・レノンとこに人くらいかな、そんなことできるのは。
時として、神様はある種の人間に対してだけ、多くの人間に何かを発することにのみ
その人間の存在価値を与えようとすらしい。
その使命を与えられた人間は、どうにもこうにも何かを発しないことには
相当に不快でたまらない状態になる。
要するに、”神に選ばれし人”ということか???
この人もどうやらそうらしい。
才能に引きずられて生きる人間て、もしかして不幸かな?

こんなブログで気晴らししてるワタシって、
何てチッチャくて可愛くて、愚かなんでしょうか???
そんな自分が愛しくてたまらないことも事実。

で、結論は?
読むべし!


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへbanner_02ninkirankingsyou.gifbnr80_15_01burogou.gifbanner-timeblogsyou.gif
ブログランキングブログランキング【くつろぐ】人気ブログランキング



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

よんだよ!

  • 投稿者: みか
  • 2010/11/22(月) 08:32:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。