スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標設定練習帳

  • 2008/05/13(火) 00:06:58

目標設定練習帳 新装改訂版目標設定練習帳 新装改訂版
(2006/07/01)
リチャード・H・モリタ、アーサー・R・ペル博士 他

商品詳細を見る
目から鱗が落ちた一冊!



あらゆる分野で、自己啓発というジャンルがあります。
マーケティング的にとらえても、相当な市場規模のはずです。
この手のものすごく読みました。
だって思わず手にとってみてしまうから・・・・

そう、要するに人の弱みにつけこんでるんです!!!
人間は完璧じゃないし、強くもないのです。
それをエラそーに上からモノ言う態度で、
『それでいいと思ってるの!?』
なんて言われると、やっぱり
『100%満足してるわけでもないし・・・
 改善の余地はあるし・・・・・・・・・・・・』
なんて答えるしかない・・・・・・・・・・・・・


1年前に、”誘惑”にかられて、コンビニで手にとってしまい読まずにそのままでした。
ブック・オフで
『コレ、値段つかないんですけど・・・』
と言われて、まあそのうち読んでみるかってな調子で、ほったらかしでおいてました。

3日前に、ヒマつぶしに手にとってみてから気づきました。

ゴっつう、おもしろい!!!

1日足らずで一気に読み切りました!
んで、また今読み返してます!!


問題は、目標達成ではなく目標の設定なのだ。


どういう目標の設定をするのかがあなたの人生なのです・・・

なんて、ほんとのホントに目からウロコが落ち続けています。
キツイ内容もあります。

『99%の努力と1%のヒラメキというが、いくら努力しても1%のヒラメキがなければ
 すべてムダになってしまうということです (エジソン)』
だそうです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だからそれゆえに、目標の設定の仕方こそが大問題なのであるということ・・・


ありきたりの自己啓発とは一線を引くべき1冊です。

ご一読を!


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。