スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝負・・・

  • 2008/11/02(日) 22:34:42

勝負の格言 [宝島SUGOI文庫] (宝島SUGOI文庫 A さ 2-1)勝負の格言 [宝島SUGOI文庫] (宝島SUGOI文庫 A さ 2-1)
(2008/07/17)
桜井 章一

商品詳細を見る



なんでこの人にこだわってしまうのかよくわかりません・・・
確かに、麻雀界では大した人ではありますから、前から知ってはいました。

んで、前書きを読んで買いました。

『99%の人が自滅している』


相手を読む、
戦法を変える、

要するに、自分が壊れていくんですね・・・
相手に戦って負けるんじゃないんです。

敗者があんまりまわりを元気づけられないのは
要するにそういうことなんでしょう。
自分に負けてるから・・・
自分とちゃんと戦っていないから・・・
イージーにイッちゃっているから・・・
ちゃんと、キチンとしてる人やことって、元気付けてくれるものです。


このブログやってて、ようやく自分に気がつけたことが一つあります。
苫米地英人さんの著作の中の一言がずっとひっかかってたんです。

『自分自身のコンフォート・ゾーンを変えてみる。(上げる)』

どうありたいのか、どうなりたいのか自分に向かってたずねて、
そして視線を上にあげるんですね・・・
こんなもんでいいや、なんて安易な現状維持をはかると
落ちていくんです、人間て・・・

シンプルなんですが、カンタンじゃないです。
自分に負けない。

言葉にすれば簡単なんですが・・・

王貞治の最後の試合のインタビュー・・・
『野球一筋のボクでしたから、最後の試合で延長戦なんてラッキーでした。』
勝ちたかったに決まってますよね、そんなもん!
けれど、自分が何者なのかちゃんと分かってる人ですね、やっぱり・・・
世界のトップってやっぱり違うものなんですね。


”自覚ではなく他覚をもて”
他イロイロ・・・

何かに真剣に向かい合おうとする時、なんとなくわかっていたことばかりです。
カンタンな言葉ばかりで書いてるから、
思わず『フン!分かってるよそんなこと!』なんて言ってしまうようじゃ
あんまりわかっていないということは、分かります?????

心静かに、自分と向かい合う練習をしてみませんか?






ランキングに参加しています
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへbanner_02ninkirankingsyou.gifbnr80_15_01burogou.gifbanner-timeblogsyou.gif
ブログランキングブログランキング【くつろぐ】人気ブログランキング


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。